WORKS APPLICATIONS

働きがいのある会社 第1位

10年連続でベストカンパニー賞を受賞

2017.jpg

ワークスは2007年よりGPTWに調査依頼を開始。以降、10年連続して「ベストカンパニー賞」を受賞しています。
難度の高い問題をブレイクスルーして解決していくことができる環境を、当社では「働きがいのある環境」と位置づけております。チャレンジ意欲のある社員を採用し、新人に権限委譲する。失敗をしたこと自体を責めるのではなく、次の成功の糧となるようじっくり議論してアクションに落とし込む。結果、課題をブレイクスルーすることができる。そしてそのような一連の行動が正当に評価され、正当な対価が支払われることで、またチャレンジ意欲が沸く。このようなサイクルになることで絶えず「働きがい」を感じる環境を創出し続けております。

 

greate_place_to_work.jpg Great Place to Work Instituteについて

Great Place to Work Instituteは、「働きがい」に関する調査・分析を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を有力なメディアで発表する活動を世界各国で実施している専門機関です。「働きがいのある会社」ランキングの参加企業は約50ヵ国で7000社、500万人を超える従業員が調査に参加する世界最大規模の従業員意識調査となります。米国では、毎年1月に発行される「FORTUNE」誌を通じて本ランキングを発表しており、ここに名を連ねることが一流企業の証とされています