WORKS APPLICATIONS

学校法人鶴学園、広島工業大学を含む6つの学校の 新人事給与システムに「COMPANY 人事・給与」を採用~私立学校法人特有業務への柔軟な対応を評価~

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:牧野正幸、以下 ワークス)は、学校法人鶴学園(本部:広島県広島市、理事長:鶴 衛、以下、鶴学園)より、「COMPANY 人事・給与」を受注し、2013年1月より稼動いたしましたのでお知らせします。

定期的なパッケージシステムの買い直しに伴う改修費用が課題に

tsuru.png

鶴学園は2006年に創立50周年を迎え、広島工業大学や広島工業大学高等学校など広島県内で小学校から大学院までの6つの学校を擁する総合学園です。私立学校法人特有の業務にシステムを適合させるため、既存の人事給与パッケージシステムにカスタマイズを加えて利用していました。
一般的なパッケージシステムでは、法改正等の外部環境、制度変更などの内部環境やアーキテクチャーの変化などにパッケージを対応させるため、定期的にバージョンアップが行われます。その際、鶴学園はバージョンアップ費用とは別にカスタマイズ部分の再構築費用が発生することに着目し、バージョンアップのタイミングで新システムへの刷新を検討しました。

私立学校法人特有の業務を標準で網羅する「COMPANY 人事・給与」の採用

鶴学園は、カスタマイズなしに私立学校法人特有の業務に対応可能な「COMPANY 人事・給与」の採用を決定致しました。採用にあたって特に評価された点は、1.私学共済(※1)、2.複数身分の管理(※2)、3.退職金財団(※3)、にパッケージの標準機能で対応していることでした。

(※1)私学共済
長期および短期の報酬額の算定・月変処理や、私学共済特有の賞与等支給報告書データの出力も可能です。

(※2)複数身分の管理
教授が退職後、非常勤講師になった場合など、同一人物が複数の身分を要している場合に、同一人物として処理するための同期を行えます。 

(※3)退職金財団
私立大学と系列高校などを含む学校を対象とした私立大学退職金財団と、各都道府県の退職金財団など複数の退職金財団へ提出する情報を出力することができます。データの出力だけでなく、退職金資金のシミュレーション計算や、退職金財団から送られてくる情報に対するチェック作業までをサポートしております。 

各種変更への対応に「COMPANY」を活用し、長期的な利用を目指す

「COMPANY」では、明確化できない将来的な外部環境・内部環境の変更に対応するためのバージョンアップが無償で提供されるため、バージョンアップの度に追加費用が発生することはありません。鶴学園では、こうした「COMPANY」の無償バージョンアップを活用することで、今後はシステム運用費用を一定化し、長期安定利用を目指します。

「COMPANY」3つの製品コンセプト

  • ノーカスタマイズ
    業種・業態を問わず大手法人に必要となる業務機能を標準機能で網羅しております。お客様の業務をパラメータの設定で実現するため、期間を抑えたシステム導入が可能となります。
  • 無償バージョンアップ
    法改正等の外部環境、業務や制度変更等の内部環境、インフラ・アーキテクチャーの変化にも年数回の無償バージョンアップによって、最新のパッケージ機能を提供。時代の変化に合わせ、標準機能を常に拡充しています。 
  • ギャランティメンテナンス・サービス
    「業務を絶対に止めない」ことをポリシーに、システム保守にとどまらない、様々なサービスを提供しております。また、追加コストが一切不要なため、運用・維持コストが明確です。
この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当:金田、藤井、岡田
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1217
Eメール: pr@worksap.co.jp