WORKS APPLICATIONS

エフコープ生活協同組合 人事労務関連の業務システムを 「COMPANY」で統一 ~業務効率化と人員配置の最適化を目指す~

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:牧野正幸、以下 ワークス)は、エフコープ生活協同組合(本部:福岡県糟屋郡篠栗町、代表理事 理事長:梶浦孝弘、以下エフコープ)より、新人事システムとして「COMPANY 人事・給与」「COMPANY 就労・プロジェクト管理」を受注いたしましたので、お知らせいたします。

「人事労務業務の一元化」「人員の最適配置」を目指し、パッケージシステムを刷新

福岡県で事業を行なうエフコープは、県内で44万人以上の組合員を組織し、共同購入事業・店舗事業を中心に、様々なサービスを提供している生活協同組合です。
エフコープでは、パートタイムスタッフ、フルタイムスタッフなど様々な雇用形態が存在しており、給与計算や勤怠管理の運用方法が多岐にわたっているため、人事労務業務の管理が煩雑となり、業務効率化や人材活用の最適化が妨げられる、という状況にありました。それに加え、2010年に改正された労働基準法をはじめとする、変わりゆく環境への迅速かつ柔軟な対応も課題となっていました。
こうした背景を受け、エフコープでは人事労務業務の一元化による業務の簡素化・効率化を実現し、なおかつ、環境変化への対応を可能とする柔軟なシステムへの刷新が検討されました。加えて、新システムの選定においては、将来的に複数の生協において共同利用することも視野に入れた比較・検討が行われ、総合的に最も高い評価を受けた「COMPANY」シリーズが採用されました。

「COMPANY」の導入で期待される効果 ― 人事管理の統合基盤を構築、人時生産性の向上を実現

①業務の一元化により、人事管理の基盤を構築

エフコープでは、これまで別々のシステムで行っていた人事管理、給与計算、勤怠管理などの業務を「COMPANY」上に一元化し、人事管理の統合基盤を構築いたします。これにより、手作業で行っている業務の簡素化だけでなく、日々の業務効率化および業務コストの削減が可能となります。また、同じく手作業で行っていた関連会社の給与関連業務についても、「COMPANY」の標準機能により集計が自動化され、給与計算までスムーズな処理を行える仕組みが提供されます。

②適切な人員配置による人時生産性の向上

従業員の雇用形態が多様な流通小売業では、店舗ごとの人事・勤怠管理という独自の要件が求められました。「COMPANY」シリーズでは流通小売業における豊富な導入実績を元に実装された「パート・アルバイト管理機能」により、複数店舗における勤務実績の把握や、任意の期間による店舗別の残業時間の把握が可能となり、人時生産性の向上が図られます。またこれまでの属人的な管理手法からの脱却により、人員の流動化・スキルアップの支援を実現し、組織全体の人員最適化を目指します。

③将来的な九州の生協間でのシステム共同利用を可能に

今後は、九州の他の生協においても業務効率化と人材活用の最適化を推進するため、将来的に共同利用を視野に入れたシステム運用を目指してまいります。「COMPANY」シリーズは、お客様の環境の変化や業務要件の変更に合わせて、機能の追加・改修を追加費用なく自在に行うことが出来る無償バージョンアップ(※)の強みを活かして、組合間を越えたシステムの共同利用を支援してまいります。

(※)無償バージョンアップ
法改正等の外部環境、業務や制度変更等の内部環境、インフラ・アーキテクチャーの変化にも年数回の無償バージョンアップによって、最新のパッケージ機能を提供。時代の変化に合わせ、標準機能を常に拡充しています。

この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
サービスプロモーショングループ(担当:向井・安部)
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1217
Eメール: pr@worksap.co.jp