WORKS APPLICATIONS

アパレル大手のバロック、今後の海外展開を見据えECシステムを刷新

~システム活用で国内外のブランドファンを増やし、さらなる事業拡大を目指す~

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:牧野正幸、以下、ワークス)は、株式会社バロックジャパンリミテッド(本社:東京都目黒区、代表取締役社長兼最高経営責任者:村井博之、以下、バロック)より、「COMPANY E-Commerce」「COMPANY CMS」「COMPANY E-Support」「COMPANY E-Marketing」(以下、ECシリーズ)を受注しましたのでお知らせいたします。

NY出店を機に海外での事業展開を加速

20161012_1.jpgバロックは「MOUSSY」、「SLY」、「AZUL by moussy」、「RODEO CROWNS」、「ENFÖLD」などのファッションブランドを展開するアパレル企業です。2000年の創業時から、ギャル向けファッションの代表的なブランドとして成長してきましたが、近年のトレンド変化に対応し、子どもや大人の女性など、ターゲットを拡げて売り上げを伸ばしています。また、「バロック発のファッションブランドを日本発の代表的なファッションブランドとして世界へ飛躍させる」という目標を掲げ、日本だけでなく海外へも積極的にグループ展開し、中国を中心にすでに170店舗を海外で展開しています。(2016年7月末現在)さらに2016年9月には「MOUSSY」と「ENFÖLD」の2ブランドをNYへ出店しました。
NY出店を機にさらにECも含めた海外での事業拡大を加速させるべく、ECサイトも常にトレンドの変化に合わせて進化していく必要があるため、今回システム刷新を検討しました。

海外客の取り込みも、顧客へのサービス向上施策も全てワンパッケージで

採用にあたって特に評価されたのは、以下の3点です。

1.越境ECサイトをアドオンなしで構築でき、全世界をターゲットに
欧州・アメリカ・中国などのさまざまな言語や通貨、配送にも対応します。また、複数サイトを1プラットフォームで管理できるため、ECサイトの追加構築が容易にできます。今後さらに出店国・地域を拡げたり、ブランド展開を増やす際もサイトの開設がスピーディーに行えます。 

2.あらゆる在庫情報が一元管理され、販売機会ロスを未然に防ぐ
複数の有名ファッションモールと自社ECサイトとの在庫数を連携できるため、販売機会を逃さず最適な商品供給が可能になります。そのため、より多くのお客様に商品を届けられるようになり、売り上げ向上につながります。

3.複数チャネルを統合管理でき、顧客に刺さるプロモーションが実現可能
メールマガジンの登録情報や実店舗・ECサイトでの購入情報を統合管理でき、より顧客一人ひとりの好みにあわせた精度の高いプロモーション施策が実施できます。また、ECサイトでの購入と実店舗での購入両方でポイント情報が共有されるなど、ECと実店舗が連動したサービスが提供できるようになり、サービスレベルの向上が図れます。

 バロックは、「バロック発のファッションブランドを日本発の代表的なファッションブランドとして世界へ飛躍させる」という目標を達成するため、今後の事業拡大に向けECシステムを刷新し、今後のさらなるブランド価値向上を目指します。ワークスは海外ECサイト・オムニチャネル構築のノウハウが蓄積されたECシステムを通じ、今後のバロックの事業拡大をシステム基盤から支援してまいります。

▼9月初旬にNYでオープンした「ENFÖLD」「MOUSSY」の単独路面店舗

ENFÖLD20161012_3.png

MOUSSY20161012_2.png

 

ECサイトはこちら     
 SHEL'TTER WEBSTORE】 http://sheltter.vc/

この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当:宮西、太田
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1211
Eメール: pr@worksap.co.jp