ノーカスタマイズ 

「カスタマイズできない」のではなく、カスタマイズの必要がない。
つまり「追加コストが必要ない」システムであるということ。

 

COMPANYは、大手企業で想定される業種・業態特有の要件や商習慣すべてを汎用化し、機能として取り込んでいるため、どのような複雑な業務プロセスをもつ企業であっても、カスタマイズなしで導入することができます。

驚くほど豊富な機能の中から必要な機能を選択し、業務に合わせて設定することで、お客様の運用に合わせてご利用いただくことが可能です。その際に追加のカスタマイズコストは一切必要ありません。

COMPANYには、日本を代表する1200企業グループの会計・人事業務のプロセスやノウハウがつまっています。各社が長年培ってきた業務プロセスに対応するために、COMPANYは長い年月をかけて成長(拡張)をし続けてきました。

一般的なERPパッケージでは、製品に内包されていない会計・人事業務プロセスがある場合、各社に合わせた個別開発が必要となるため、COMPANYのように各社の集合知を利用することはできません。多くの企業のプロセスやノウハウを吸収・共有し続けるCOMPANYだからこそ、カスタマイズが不要なのです。



2_wap2014_web_SYSTEM_0628ol_CS4.png

無償バージョンアップ

法律や制度、テクノロジー、ビジネストレンドが変わっても、
変化に無償で追随し、進化し続けるシステムであるということ。

 

税法改正・社内制度や業務の変更・M&Aへの対応はもちろん、テクノロジー面においても、クラウドやスマートフォンへの対応が求められるなど、会計・人事システムをはじめ企業システムを取り巻く環境は時代の流れとともに変化します。

これらの変化に対して、従来日本企業は既存システムに追加のカスタマイズを行うことで対応をしてきました。結果として、多くの日本企業が変化のたびにカスタマイズコストを支払い、さらにはセキュリティリスクを負わなければなりませんでした。

COMPANYは、これらの「変化」への対応を無償にしました。

COMPANYという製品自体が変化に対応し、進化していくため、お客様が費用をかけてカスタマイズをする必要はありません。法改正やテクノロジーの変化への対応に貴重な時間やコストを費やすことなく、常に最新の製品をご利用いただけます。

 

コンセプト2.png




2_wap2014_web_SYSTEM_06281ol_CS4.png