WORKS APPLICATIONS

EC通販事業成長戦略セミナー@東京

-理論と実践から次のステージに進むための改善ポイントを学ぶ-

日程

2017年 6月 23日(金)

会場

赤坂溜池タワー13F
(住所:東京都港区赤坂2丁目17番7号)

EC通販事業者の中で、さらに売上を伸ばしていく方法に悩みを感じている方や、継続成長するために予め整えておくべき仕組みのあり方を知りたい方を対象に、理論と実践の両観点からポイントをご紹介いたします。

Program1  15:00~15:45
顧客を理解する -カゴメ通販事業の広告戦略-

logo_KAGOME.jpg

カゴメの通販事業が成長過程でぶつかった壁と、その壁をどのような方法で乗り越えたのか。
新規顧客獲得販促担当者が、当時の課題を含めて実際に取り組んだ顧客分析手法、オフラインからweb・SNSを含めた媒体選定方法、効果検証について、実務担当者として生の声をお届け。
また、これまでの取り組みの先に新たに見据える顧客との関係強化・リピート率向上の方向性についても、その考えを一部ご紹介いたします。

カゴメ株式会社
マーケティング本部 通販事業部
販売企画グループ 主任
原 浩晃 氏

カゴメ原さん写真(HP用).png
2002年カゴメ入社。営業部門で新規販路開拓をミッションに、売店、スポーツクラブ、ネット通販等の
新規取引先の開拓を担当。
2013年に通販事業部へ異動し、既存顧客販促の主にオフライン担当として従事。
2015年10月より、通販限定の野菜飲料「つぶより野菜」のブランド担当兼、新規顧客獲得販促担当者 として、オフラインからオンラインを横断したマーケティング販促を担当する。
2017年1月よりフルフィルメント担当に異動。

 

 

Program2  15:50~16:35
EC通販サイトの拡大を目指して今求められるプラットフォームのあるべき姿とは

 

170519.png

EC通販事業のトレンドが移り変わる中、プラットフォームのあるべき姿に対する答えは簡単には得られなくなっています。
事業者、システムベンダー、教育機関までEC通販に関する多様な経歴を持ち、多くの事業者へコンサル・進言を行ってきた登壇者から、現在のシステムに課題を抱えていたり、「今後の成長を考えると今のシステムのままで運営していけるか不安」といった事業者・システム担当者の方向けに、さらなる事業拡大を見据え、次のステージに進むために今考えるべきプラットフォームのあるべき姿をご紹介致します。

株式会社ワークスアプリケーションズ
製品開発本部ECシリーズ
エグゼクティブアドバイザー
小嵜 秀信 

小嵜さん写真.jpg
EC通販事業会社代表取締役社長、EC通販サイト構築会社代表取締役社長を経て現職。

ワークスアプリケーションズでは開発要件定義、コンサルタント教育にも携わる。
2014年に越境EC運営会社を設立し、さらに多くの国内外事業会社との繋がりを持っている。
東海大学にて客員准教授を務め、EC通販やオムニチャネルに関する研究・教育および大学研究機関への進言も行う。


 

 

Program3  16:40~17:25
新サービスのご紹介|新規顧客獲得に貢献する最新決済サービスの姿

無題.png

競争が激化する日本の通販市場で勝ち残るためには、ユーザーの多様なライフスタイルに適合するCRM戦略が欠かせません。
とりわけ決済手段の多様化は購買に最も近い位置での施策であることから高い効果が期待できます。
「NP後払い」は、おかげさまで年間流通総額1400億円を超えるまでに成長しましたが、解決困難な課題が存在していたことも事実です。
この度、これまでの課題を克服する新サービスご紹介を通じ、現代のCRM戦略を支える新たな決済の姿をお伝えします。

株式会社ネットプロテクションズ
執行役員

秋山 瞬

登壇者写真(HP用).png
慶應義塾大学卒業後、設立2年目・社員4人の人材系スタートアップ企業に新卒1期生として入社。

新規事業責任者、関西支社長を経て、IT業界を中心に、100名超の経営者様の採用/組織コンサルティングに従事。
2009年 株式会社ネットプロテクションズに入社。「NP後払い」を
通じて、大手アパレル、化粧品・健康食品等 多くのEC事業者様の売上アップに貢献。
2013年 セールスグループゼネラルマネージャーに就任。パートナー企業様とのアライアンス連携業務等にも従事。