WORKS APPLICATIONS

Fashion EC Advanced Seminar@東京

- 成長するアパレルEC戦略のイマを総ざらい! -

開催日

2017年10月12日

16:00~18:00(開場 15:30

会場

赤坂溜池タワー13F(東京都港区赤坂2丁目177号)

東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」11番出口より徒歩5
東京メトロ千代田線「赤坂駅」2番出口より徒歩5

オムニチャネル、MA、AI活用など、アパレルEC事業を取り巻くトレンドは常に移り変わりつつあります。この度「アパレルEC」において積極的な取り組みを進めるキーパーソンに集結いただき、各社の取り組みや“思惑”をお話しいただきます。 
また、現在アパレルEC業界で注目の高まるweb接客サービス「KARTE」を提供するプレイドより、アパレルECにおけるCRMという観点から最新の情報をお届けいたします。 

Program1 16:00– 17:15
パネルディスカッション「アパレルECのイマと未来を語る」

オムニチャネルへの対応、外部ECモールとの関係性、フリマアプリの台頭などアパレルEC業界は今大きな変革の時代を迎えております。
"過去の成功事例"だけではなく、"未来への対応"まで、アパレル事業者様の関心の高いテーマに対してパネルディスカッション形式で議論していただきます。

   株式会社ベイクルーズ          取締役 ICT統括  村田 昭彦 氏

   株式会社TSIホールディングス       執行役員
   株式会社TSI ECストラテジー      代表取締役社長  柏木 又浩 氏

    Facilitator
    株式会社ワークスアプリケーションズ  
    製品開発本部ECシリーズエグゼクティブアドバイザー  小嵜 秀信



Program2 17:30– 18:00

最先端のアパレルECを支える
KARTEで実現する個客コミュニケーション統合171012_プレイド様.jpg

テクノロジー×ECの分野でもっとも先行していると言われるアパレル業界において、最先端企業はどのような取り組みをしているのか?

企業とユーザーの接点が複雑にある今だからこそ求められるコミュニケーションの統合方法とは?
KARTEによるリアルタイム解析だからこそ実現できる”個客”可視化、そして、新たな”個客”コミュニケーションの世界をご紹介いたします。

株式会社プレイド Sales Director  坂部 雅之

関連記事はこちら