私の働きがい -丁 暁熙-

お客様の仲間として課題解決に真摯に向き合います

お客様の仲間として
課題解決に真摯に向き合います

丁 暁熙

2007年入社

Project Lead Div. SCM Implement Dept.

丁 暁熙

好きな言葉:
一期一会

システム導入にあたり、開発との架け橋となるコンサルタントは、お客様の課題を解決する機能を具体的に落とし込み、製品の価値を具現化する重要な役割を担っています。
お客様に近い立場として、製品と仕様のバランスを考えながら課題解決に寄り添う丁に、コンサルタントの仕事で大切にしていることを聞きました。

My works

お客様に一番近いコンサルタントとして
最大の価値の提供を考えます

私はコンサルタントとして、会計とSCM製品の2つのチームのマネージャーを担当しています。当社におけるコンサルタントは、お客様に当社製品の採用を決断いただいたあと、システムの導入段階で、営業が提案していたお客様の課題解決像を具体的に実現していく役割を担っています。
業務にあたっては、お客様に一番近い存在であるコンサルタントとして、いかに最大限の価値を提供するかを、常に考えるようにしています。具体的には、お客様の要望を汲み取り、製品の仕様とのバランスを考えたうえで、開発に伝達するようにしています。


チームで目標を共有し
一人ひとりが考えられる組織を目指します

仕事のやりがいは、お客様のために問題解決をしている時に実感できます。そして、チームメンバーの成長を後押しができることです。
現在、私が率いている2つのチームには、それぞれ12~15名のメンバーが所属していますが、チームメンバーに対し、常に中長期のビジョンを共有し、どんな業務であってもやりがいを引き出せる状態を作ることが、マネージャーとしてのミッションだと考えています。この先進むべき目標を共有したうえで、一人ひとりが考えられるチームを作っていきたいと思います。

丁 暁熙

難しい局面も、関係者を巻き込み
前向きに課題を解決しています

シンガポールコンサルチームに所属していた頃、グローバル営業の撤退時にチーム存続の危機に直面したことがありました。
しかし、現地の営業メンバーをコンサルチームで吸収し、多方面の関係者を巻き込んで海外事業の計画策定から実行までを行ったことで、業務委託を締結し営業コンサル活動を継続できる結果となりました。
このような経験は、組織体制が変わっても、お客様に提供できる価値とチームを大切に、前向きに取り組むことで、難しい局面にも対応できるということを知る良い機会となりました。

丁 暁熙

My works

お客様と真摯に向き合い
仲間として信頼関係を築きます

コンサルタントは、お客様に一番近い存在として信頼関係を築くことがもっとも大切だと考えています。ささいな問題でも放置せず、真摯に向き合い、「解決を手伝ってあげたい」という気持ちを伝えることが重要です。
今後も、お客様の仲間として、お客様と一緒に課題を解決し、お客様が当社製品の効果を最大限に享受できるよう務めていきたいと思います。

※2020年3月1日時点でのインタビュー内容です。

他の働きがいをもっと見る

お客様の仲間として…

丁 暁熙

お客様と
新たな信頼関係築くため…

山野井 武史

「ワークスらしさ」
を守り維持するために…

田中 美喜雄

ERPベンダーの
枠にとらわれず…

松下 司朗

お客様に
誠実であり続けることを大切に…

松岡 隆之

お客様の声を大切に…

藤原 誠明

サポート部門が一丸となり…

藤井 篤

お客様目線を大切に…

渡部 真由香

私たちが提供する製品の…

中嶋 龍太

若手が挑戦できる
環境を生かし…

林 航平

世の中に
価値を提供できる人材の…

杉山 理恵

お役立ち資料がダウンロードできます

資料一覧を見る

お問い合わせ