ID統合管理システムのご紹介

今からでも遅くない システム化によるセキュリティと業務効率の向上

日程

2019年 3月 19日 (火) 13:00~14:30(開場12:45)

会場

赤坂溜池タワー13階   (住所:東京都港区赤坂2丁目177号)

 東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」11番出口より徒歩5分
 東京メトロ千代田線「赤坂駅」2番出口より徒歩5分

こんなお困りごとはありませんか?

チェックボックスアイコン (1).pngクラウドサービスの利用増加による、セキュリティ事故が心配
チェックボックスアイコン (1).pngIDの管理を紙やExcelで行っているため、統制がとれていない
チェックボックスアイコン (1).png従業員の雇用・異動・退職に伴うアカウント管理に多くの工数を費やしている

 Contents

IT投資が企業の競争力向上に必要不可欠となった昨今、従業員一人が保有するシステムIDの数は年々増加傾向にあり、
いまや一人あたり平均16以上のIDを企業内で保有していると言われています。
ID保有数の増加に比例し、不正アクセスのリスクが増える一方で、その管理工数も膨れあがるばかりです。

本セミナーでは、トレンドに追従するためのID管理の手法をご紹介し、適切なID管理によるシステム統制の強化を支援する
「COMPANY Identity Management」の製品紹介・デモンストレーションを実施いたします。


 Agenda

  • システム化によるメリット
  • ID統制の理想像
  • IT統制の強化事例
     -監査対応の適正化・工数の削減
  • ID管理システム「 COMPANY Identity Management 」製品デモンストレーション
     -申請・承認
     -外部システム連携
     -台帳管理
     -各種監査機能
     -ゴーストアカウント検知・棚卸

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示