WORKS APPLICATIONS

転換期を迎えた働き方改革

働き方改革法案の成立 これからの人事部門に求められる役割とは

日程

1回目:2018年 9月 26日(水)15:00~17:30 (開場14:30)
2回目:2018年 9月 27日(木)15:00~17:30 (開場14:30)
※両日ともに、講演内容は同様となります。

会場

赤坂溜池タワー13階   (住所:東京都港区赤坂2丁目17番7号)
 東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」11番出口より徒歩5分
 東京メトロ千代田線「赤坂駅」2番出口より徒歩5分

定員  :120名 
              ※お申し込み多数の場合、抽選になる可能性がございます

お申し込みはこちら

Contents

近年多くの企業で「働き方改革」が推進される中、2018年6月働き方改革法案が成立しました。これにより、企業は2019年4月1日に施行される各法案への対応が急務とされています。それと同時に、個人の働き方に対する意識が変化するにつれ、優秀な人材を確保・育成するために人事部門に求められる対応は多岐にわたります。

多様化する働き方に対応し組織の人材を最大限に活かすために人事部門はどのようにあるべきか。また、働き方改革法案の成立が企業に与える変化に対し、人事部門の業務にはどのような仕組みが必要とされるのか。本セミナーでは、働き方改革をテーマにこれからの人事部門に求められる役割についてご紹介します。

Program1
NEW ELITE
~あなたはどう働く?個人が活きる組織をつくる働き方改革とは~

ピョートル氏2.png

 

 

プロノイア・グループ株式会社 代表取締役 / モティファイ株式会社 取締役
ピョートル・フェリクス・グジバチ 氏

政府主導で働き方改革が推進される一方で、個人の働き方、個人が活きる組織の姿はあまり語られていないのではないでしょうか。テクノロジーの進化により私たちを取り巻く環境が急速に変化する中、個人として、企業として、その変化に適応していくためには。— Googleを始めとするグローバル企業で人材開発に携わってきたピョートル氏が、持続的に成長を続けこれからの時代をリードする人材である「NEW ELITE」をキーワードにこれからの働き方を語ります。

◆略歴◆
2000年に来日。ベルリッツ、モルガン・スタンレーを経て、2011年Googleに入社。アジアパシフィックにおけるピープルディベロップメント、2014年からグローバルでのラーニング・ストラテジーに携わり、人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野で活躍。2015年に独立して現職。『0秒リーダーシップ』『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法』『NEW ELITE』『Google流 疲れない働き方』『日本人の知らない会議の鉄則』『世界最高のチーム』『人生が変わるメンタルタフネス』著者。

Program2
IT技術が支えるキリンの働き方改革(仮)

キリンビジネスシステム株式会社 基幹システム統轄部
シェアードシステムグループ 部長 湯本 哲也 氏

Program3
システムからみた労働関連法改正への対応

株式会社ワークスアプリケーションズ
Vice President / 社会保険労務士 井口 克己

2018年6月、働き方改革法案が成立しました。個人の労働環境に影響をもたらすことはもちろん、企業の人事部門は2019年4月の施行に向けて労務管理面でのキャッチアップが求められています。最新判例からみる「同一労働同一賃金」、罰則を伴う「残業時間上限規制」等、主要な規定について制度化の背景から解説するとともに、システムからみた対応のポイントについてご紹介します。

◆略歴◆
大手新聞社に新卒で入社。その後、株式会社ワークスアプリケーションズに転職。入社後一貫してシステム導入コンサルタントに携わる。クライアントの業務を深く理解したいという思いから、在職中に社会保険労務士の資格を取得。従業員数が1万人を超える企業を 中心に、製造業や金融業、小売、官公庁など多種多様な業種のシステム導入を歴任。導入したクライアントの数は100社以上にのぼる。導入部門リーダーとして複数のプロジェクトを取りまとめる傍ら、現在もなお最前線で導入コンサルタントとしてお客様の課題に向き合う。

 

※講演内容は予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

お申し込み

イベント
転換期を迎えた働き方改革セミナー
開催日時
1回目:2018年 9月 26日 (水)15:00~17:30 (開場14:30)
2回目:2018年 9月 27日(木) 15:00~17:30 (開場14:30)
※両日ともに、講演内容は同様となります。
必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須

下記「個人情報の取り扱いについて」及び個人情報保護方針をご確認のうえ、「同意する」にチェックし送信してください。

=============
個人情報の取り扱いについて
=============

株式会社ワークスアプリケーションズ 個人情報保護管理者 代理人 セミナー事務局  03-6229-1210

当社は、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日 法律第57号)(以下「法」という。)及びJISQ15001個人情報保護マネジメントシステム〜要求事項に基づき、お客様の個人情報を、 下記の利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

■個人情報の利用目的について

当社並びにグループ関連会社は、当サイトにおいてお客様からご提供いただく個人情報を下記の目的で利用させていただきます。
(1)業務上のお問い合わせに対する回答、関連資料の送付等
(2)セミナーや展示会等のイベントやキャンペーン等の情報の提供
(3)商品・サービスのご提案・ご提供
(4)お客様との業務上の連絡・交渉
(5)当社の商品・サービスの提供等に関する事務手続き及び請求手続き
上記利用目的を変更する必要が生じた場合には、法令により許される場合を除き、 その利用についてお客様の同意をいただくものとします。

■個人情報の第三者提供について

当社は法令に基づく場合及び本人並びに公衆の生命・健康・財産を脅かす可能性がある場合を除き、ご本人の同意を得ることなく他に提供することはありません。。

■個人情報の委託について

当社並びにグループ関連会社は業務の一部を外部に委託し、当該委託先に対し必要な範囲で個人情報を委託する場合があります。 個人情報を委託する場合は、一定の個人情報保護水準を保持している委託先を選定し、個人情報の取り扱いに関する契約締結等必要な措置を講じるとともに、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

■個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果

お客様にご記入していただく個人情報には必須項目と任意項目がございます。またご記入いただけない場合、正しい内容でご記入いただけない場合は、適切な情報の提供等に支障をきたす場合がありますのでご了承下さい。

■本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得する場合について

お客様が当方のウェブサイトを再度訪問されたとき等に、より便利に閲覧して頂く為、お客様が誤使用のコンピューターを識別する、クッキー(cookie)と呼ばれるデータを送付し、ハードディスクに記憶することがあります。なお、クッキーは、お客様個人を識別するものではありません。またお客様がご使用になるインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)の設定を変更することにより、 当社ウェブサイトから送付されるクッキーの受取りを拒否することが可能です。これにより当社ウェブサイトまたはウェブサイトにおけるサービスが正常にご利用いただけない場合がございますので、予めご了承下さい。

■セキュリティのための技術

個人情報保護のためのセキュリティとしてSSL(Secure Sockets Layer)を用いた暗号化通信を使用しております。 SSLは当ウェブサイト上での通信の安全対策として用いられている一般的な技術であり、入力されたデータをインターネットへ送信する前に、暗号化を行うことで傍受を防止します。

■個人情報に関する権利

個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止については、下記窓口までお願いいたします。

■個人情報のお取扱い

当社及び当社グループ会社による個人情報のお取扱いは、これについて適用のある各国の法律に基づき、当ウェブサイトに掲載する「個人情報保護方針」及び当「お客様の個人情報のお取扱いについて」の他、各社の内部規程等に従って行われます。お客様は、当ウェブサイトのご利用にあたり、お客様の個人情報が当社及び当社グループ会社事業所の所在する国・地域にて記録または保存されるとともに、当社及び当社グループ会社において利用等されることについて、予めこれを承諾しているものとみなされます。

株式会社ワークスアプリケーションズ 個人情報ご相談窓口
〒107-6019 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル19階 
TEL:03-6229-1395

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示