WORKS APPLICATIONS

システム技術センター社と資本・業務提携することとなりました

株式会社システム技術センターと 会計パッケージソフトウェアの開発のために業務・資本提携

 
株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役 牧野 正幸、以下ワークス)と、株式会社システム技術センター(本社:東京都中央区、代表取締役社長 遠藤 昭二、以下SEC)は、ワークスが進めている大手企業向け会計パッケージソフトウェア開発のため業務提携します。あわせてワークスはSECの発行済株式総数の37.2%を取得し、SECに資本参加することで合意しました。
業務提携の背景
国内大手企業向け基幹業務パッケージソフトウェア「COMPANY®」シリーズを開発・販売するワークスは、導入実績No.1のHR(人事・給与)シリーズから製品ラインナップを広げる計画を進めておりますが、その一環として既に開発部門の中に会計専門の部署を設置し、会計パッケージソフトウェアの開発に着手しております。当該会計パッケージの開発にあたっては、公認会計士との連携はもとより、大規模ユーザーの協力を得て個別にウォークスルー(機能企画評価)を行うなどの体制で取り組んでおります。 SEC は、会計・人事・給与業務のパッケージソフトウェア「MONEY®」シリーズを開発・販売し、好評を博しております。ワークスは、SEC の会計パッケージソフトウェア開発の実績が、ワークス自身が開発する大手企業向けパッケージソフトウェアを後押しするものと注目しました。一方SEC は、ワークスとの提携が、経営基盤の安定化に寄与し、発展拡大に資するものと考えました。 今後ワークスは、会計パッケージソフトウェアの製品化へ向けてより強力な体制で望むことで、その早期実現を目指してまいります。
資本提携の内容
ワークスは、SEC の発行済株式総数の37.2%を、約290百万円で取得します。また、ワークスの代表取締役COO 阿部孝司が、SEC の取締役に選任されます。 なお、ワークスとSEC は、これまで資本関係、人的関係および取引関係はありません。
提携先の概要
(1)商  号  株式会社システム技術センター (2)本  社  東京都中央区日本橋人形町2-25-15 (3)設  立  1988年3月 (4)代 表 者  代表取締役社長 遠藤 昭二 (5)資 本 金  25,000千円(平成14年3月31日現在) (6)事業内容  パッケージソフトウェアの開発・販売 (7)従業員数  73名(平成14年12月2日現在)
当期業績への影響
ワークスの当期業績への重大な影響はなく、これにより発表済みの業績見通しを修正するものではありません。 なお、SEC の発行済株式総数の37.2%を取得することから、今後ワークスが企業グループを構築し連結決算を開始した場合、持分法の適用を受けることになります。
この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1211
Eメール: pr@worksap.co.jp

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示