WORKS APPLICATIONS

鉄蕉会 亀田メディカルセンター

適正な病院経営を図るための分析ツールとして新人事システム 「COMPANY」を採用

株式会社ワークスアプリケーションズは、医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター(千葉県鴨川市、代表 亀田俊忠 以下 鉄蕉会)より、「COMPANY 人事・給与」を受注いたしましたので発表いたします。

病院経営をとりまく環境は、2006年4月、診療報酬のかつてない大幅なマイナス改定を受け一段と厳しくなりました。そのため、医療法人では、患者に選ばれる病院としてサービスの向上はもちろん、経営資源の最適化など徹底したコスト意識が必要とされています。 鉄蕉会では、電子カルテの導入やITの積極活用をすすめるなど、革新的な取り組みを行なう病院として昨今注目を集めてきました。

この度、人事システムを「COMPANY」により再構築することで、点在する約2,500名の人事情報を一元管理し、適正な病院経営分析の指標として活用していきます。

「COMPANY」選定の理由

鉄蕉会は、「COMPANY」選定の大きな理由として、主に以下4点を挙げています。

  • 鉄蕉会では、経営状態の把握・分析することを今後の重要な経営課題としており、圧倒的な機能数を持つ本パッケージが、効率的な情報の一元管理・分析に最も適していると評価した点。
  • 医師免許管理・医師雇用形態の管理など病院特有の業務や、病院職員の複雑な勤務体系にも標準搭載された機能での対応が可能である点。
  • 鉄蕉会では、成果主義の導入、人事制度の見直しを予定しており、本パッケージが制度変更時にも追加コスト・追加開発の必要がなく対応が可能である点。
  • 「COMPANY」が、大手企業への多数の導入実績があり、大手企業の人事管理・人材活用に関するノウハウが凝縮されたパッケージである点。
この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1211
Eメール: pr@worksap.co.jp

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示