WORKS APPLICATIONS

最大一億円投資 第2回「一人シリコンバレー創業プロジェクト」事業プラン募集開始

~「日本にもシリコンバレーを!」~

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社 東京都港区、代表取締役CEO牧野正幸、以下ワークス)は、国内有力ベンチャーキャピタル※と共同で創業支援を行う第2回 「一人シリコンバレー創業プロジェクト」として、事業プランの募集を開始いたしました。 本プロジェクトは、日本にも米国シリコンバレーのように新しい価値を生み出すベンチャー企業が育つ土壌を作りたいという思いから、2005年にワークスが有力ベンチャーキャピタルに働きかけてスタートしたもので、今回は第二回目の募集となります。 出資対象となるのは、主に業務アプリケーション分野のビジネスを計画または運営している個人またはチームで、対象となる業務領域はERP、財務・会計、人事・給与、SCM、生産管理、販売/在庫管理、物流管理、CRM、SFA、業種別、ヘルプデスク関連、プロジェクト管理、PDM、EC、エンジニアリング関連等です。 応募希望者は、2007年1月5日までにエントリーし、本プロジェクトの投資審査に合格すれば、最大1億円までの出資と経営アドバイスを受けることができます。 2005年の第1回事業プラン公募では、337エントリー中81の事業プランから選考が行われ、その結果Web2.0の新技術を用いた事業を展開する株式会社コネクティ(本社 東京都品川区、代表取締役社長 服部恭之)が誕生しました。お※ 協賛ベンチャーキャピタル 株式会社ジャフコ 株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ レオス・キャピタルワークス株式会社 エントリーならびにプロジェクトに関する詳細は、ホームページをご覧ください。

 http://www.hitorisilicon.com

●一人シリコンバレー創業プロジェクトの全体像 

news_image009

参加条件
・事業領域に対応した事業計画書を提出すること
・年齢が39歳までであること(2007年1月時点)
・事業に対してフルコミットメントができること
・チーム・企業としてのエントリーも可能
対象となる事業テーマ
▽ソフトウェア事業
[業務パッケージ]ERPパッケージ、財務・会計、人事・給与、在庫/販売管理、生産管理、物流管理、SCM、CRM、SFA、ヘルプデスク、PDM、EC、エンジニア系ソフト、業種別、業種・業務関連ユーティリティ、その他
[情報/その他パッケージ]プロジェクト管理、GIS、ワークフロー、EIP、グループウェア、BI/OLAP、データ・マイニング・統計解析ソフト、情報共有・活用ユーティリティ、その他 
▽サービス事業 
[ソフトウェア関連サービス]業務コンサルティング、システムインテグレーション及び販売会社、アウトソーシング、人材派遣、その他
[人事・会計関連サービス]eラーニングコンテンツ作成、採用サービス、IR支援、その他
[海外展開]海外向けのソフトウェア販売、コンサルティング事業
 
■募集期間  2006年7月25日~2007年1月5日
■公式サイト http://www.hitorisilicon.com
この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1211
Eメール: pr@worksap.co.jp

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示