WORKS APPLICATIONS

ITエンジニア派遣のボールドと資本提携 ~人員不足によるボトルネックを解消~

株式会社ワークスアプリケーションズ(以下、ワークス)は、ITエンジニア派遣を行う株式会社ボールド(以下、ボールド)と資本提携し、両社のシナジー効果を追求いたします。 ワークスは、ボールドの第三者割当増資により同社株式の33.4%を取得するとともに、同社の転換社債型新株予約権付社債を引き受けます。

人員不足によるボトルネックを解消

ワークスが提供する大手企業向けERPパッケージ「COMPANY®」シリーズは、人事・給与、会計、CRMと製品ラインナップの拡充を続けています。製品の開発コンセプトや実績が高い評価を受け、現在、大手企業グループ500社以上に採用されています。今後もユーザー数の増加が見込まれる中、高レベルなサービス提供の維持拡大が急務となっています。 このたびの提携により、「COMPANY®」に関するコンサルティングや開発時のテスト等で特に標準化が進んでいる業務や、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)、システムインテグレーション、教育サービス業務について、ボールドのITエンジニアを起用し、ワークスの人員不足によるボトルネックを解消します。

ボールドの積極的なITエンジニア採用を促進

ボールドは、2003年の設立以来、未経験者を含めて優れたポテンシャルを持った人材の採用と教育、マネジメントに強みを持ち、システム開発やネットワークエンジニアを中心とした人材を大手メーカーなどに派遣しています。 このたびの増資により、ボールドはより積極的にITエンジニアの採用に注力してまいります。

 

株式会社ボールド 概要(2006年3月31日現在)

社名 株式会社ボールド
設立 2003年4月
代表者 代表取締役 澤田敏
資本金 30百万円
所在地 東京都港区赤坂3-9-1
事業概要 情報処理業にかかる業務請負および労働者派遣等

この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1211
Eメール: pr@worksap.co.jp

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示