WORKS APPLICATIONS

株式会社NSD

多岐にわたる領域の機能を標準搭載した「COMPANY SCMプロジェクト管理」を導入

NSD様logo.jpg

 

導入の背景 旧システムの再構築が課題

株式会社NSD(以下 NSD)では創業から50年以上にわたり様々な業種・業態にソフトウエア開発、運用サービスなどを提供しております。独立系システムインテグレーターNSDは、自社開発のシステムであった旧システムのOSやフレームワークのサポート切れへの対応が課題となっており、システム再構築を検討しました。

機能的には旧システムでほぼ十分でしたが、今後のNSDグループの成長、サービス多角化等を見据えた柔軟なシステムを目標に、業務効率化の観点からパッケージ導入を検討しました。

 

『COMPANY SCM プロジェクト管理』にて基幹業務基盤を構築 

製品選定時、旧システムと同等の高いレベルでNSD業務を実現できるパッケージソフトは存在しませんでしたが、株式会社ワークスアプリケーションズ の「COMPANY SCMプロジェクト管理」は、今後多岐にわたる領域の機能を標準機能として搭載を予定しており、ノンカスタマイズでパッケージ利用できることを評価して採用しました。

多岐に渡るイメージ.jpg

イメージ:多岐にわたる領域で複数の機能を標準搭載 

採用の決め手

・多岐にわたる領域の機能を標準機能として搭載。

・将来にわたり定額保守費用内で法改正やOSバージョンアップに対応。

・グループ会社の追加にも対応可能。

といった点を評価し、製品導入を決定しました。

NSD本社および複数グループ会社で利用しています。

 

NSD事業概要・特徴

独立系の強みを生かし顧客に最適な提案をすることで将来に渡って必要とされるビジネスパートナーを目指す。近時、AIやIoTなどの新技術が進展する中、先端ITベンチャーとの提携等も活用し先端技術の開発・利用も積極的に展開している。また「システムの所有から利用へ」という環境変化に鑑みサービス利用型のソリューション提供にも注力している。高い収益率は常に業界トップクラスを誇る。

 

                    本社: 東京都千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワーNSD様logo.jpg

                    従業員: 3,428名(連結) [2019年3月31日現在]

                    売上高: 61,944百万円(連結) [2019年3月期]

 

 

 

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示