「Sudachi有償サポートサービス」を展開
-自社ツール開発を言語解析領域から支援-

2021年5月11日

株式会社ワークスアプリケーションズ
株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役最高経営責任者:井上直樹、以下 ワークス)の子会社である株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ(本社:東京都千代田区、代表取締役最高経営責任者:宮原雅彦、以下 WAPE)は、この度、「Sudachi有償サポートサービス」の提供を開始したことをお知らせいたします。Sudachiは、オープンソースソフトウェア*1で公開されている形態素解析*2器です。このたびのサービスにより日本語解析の活用したビジネスがより効率的に実現できます。

言語解析市場の規模の拡大

自然言語処理(以下、NLP)の応用を含めたAIの市場が年々増加していく中で、特に成長が見込まれる分野として、画像認識、言語解析が挙げられています。言語解析については、コールセンターや契約書などでの適用が進んでいることから今後幅広い分野への拡大が予想されています。

オープンソースソフトウェアとして公開されているSudachiを活用

Sudachiは企業が開発しており、機能が豊富かつ大規模な語彙を収録し、定期的に更新されているため、現在オープンソースソフトウェア(以下、OSS)形態素解析エンジンの中で注目を集めています。そこでSudachiのOSS提供を続けつつ、Sudachiについての保守サービスとSudachiを活用するコンサルティングサービスを有償サービスとして展開します。

 

【形態素解析器「Sudachi」】
OSSとして公開されている「Sudachi」は、既存の形態素解析器に不足する柔軟性や精度を兼ね備えた商用利用に耐えうる形態素解析器です。

「Sudachi」は、日本語における多様な表記の揺れに対応するとともに、形態素解析に必要な「辞書」に最新の単語を取り込み、定期的な更新・メンテナンスを行うことで商業利用に耐える高品質な解析性能を確保しています。画像やPDFに記載された文字列の読み取りや、自動会話プログラムにより会話形式で必要な情報を得ることのできる人工知能を用いたチャットボットなど、様々な解析の基礎的な処理に利用されています。

徳島県ご当地キャラとコラボレーションした「AIすだちくん」

Sudachi保守サービス

【内容】

◇ヘルプデスク
 ・使い方などマニュアルレベルの問い合わせ対応
 ・技術質問に関する問い合わせ対応
 ・最新バージョンアップ(リリース済み)に関する問い合わせ対応

◇障害対応
 ・障害や不明瞭な仕様・動作についての問い合わせへの回答
 ・対象OSS起因のクリティカル(対象サービスの利用ができないレベル)な障害への対応時期の提示
 ・対象OSS起因のクリティカルな障害発生時の暫定パッチの作成、提供

◇情報配信
 ・最新情報やニュースなどの提供
 ・運用に関する情報提供(パッチ情報など)
 ・サポート終了決定時、終了日の12カ月前までの通知

 

【価格】
  年間利用料*3            :1,320,000円(税込)
  問い合わせ回数追加(10回毎)*4    :110,000円(税込)
  問い合わせ可能人数追加(1人/年額)*4:110,000円(税込)

Sudachiコンサルティングサービス

【内容】

◇OSS新機能優先開発・先行提供
 ・必要な機能を優先的に開発
 ・OSS公開前の先行提供 

◇Sudachi活用の具体的なご提案、実現補助
 ・どのように活用すれば課題解決できるかの具体的なご提案
 ・活用するための開発補助
 ・サンプルコードの提供
 ・言語リソースのサンプル作成、レビュー

【価格】
  個別見積もり*⁵

*1:AWS上で公開 https://aws.amazon.com/jp/blogs/news/published-sudachidict-and-chive-on-aws-open-data/
*2:形態素解析  自然言語処理(NLP)の一部で、普段生活の中で一般的に使っている言葉である「自然言語」を形態素(言葉が意味を持つまとまりの単語の最小単位)にまで分割する技術
*3:年間契約(年間36件の問い合わせ想定)、年間更新、契約翌月末一括支払い
*4:オプションサービス
*5:詳しくは営業もしくは担当にお問合わせ下さい。

「Works Way 2021 - 礎×変革 ネクストノーマル時代に加速するDX -」への出展について

ワークスアプリケーションズグループ主催、2021年5月25日・26日の二日間にわたり開催される「Works Way 2021 - 礎×変革 ネクストノーマル時代に加速するDX -」にSudachiの出展が決まりました。

「NLPはビジネスをどう変えるか?形態素解析器『Sudachi』の活用」と題し、講演を行なう予定です。

 

【名称】  Works Way 2021

【配信日】 2021年5月25日(火)・2021年5月26日(水)

【主催】  株式会社ワークスアプリケーションズ
      株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ
      株式会社ワークスアプリケーションズ・フロンティア

【配信方法】オンライン(ワークス公式EventHub上)

【対象】  経営層、経営企画、情報システム部門、経理財務部門等

【参加方法】下記イベント特設サイトより、お申し込みください (無料・事前申込み制)
      https://worksway2021.jp

 

 *会社名は各社の商標又は登録商標です。
  • * 本リリースに掲載された内容は発表日現在のものであり、予告なく変更または撤回される場合があります。
  • また、本リリースに掲載された予測や将来の見通し等に関する情報は不確実なものであり、実際に生じる結果と異なる場合がありますので、予めご了承ください。

この記事に関するお問い合わせ先

株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当:上月
TEL : 03-3512-1400 FAX : 03-3512-1401 Eメール : pr@worksap.co.jp

お問い合わせ