ワークスアプリケーションズと国分ビジネスサポートが協業を開始
間接材購買の最適な環境作りのためのエコシステムを構築

                                                        2021年3月23日

                                                 国分ビジネスサポート株式会社

                                               株式会社ワークスアプリケーションズ

株式会社ワークスアプリケーションズ(東京都千代田区、代表取締役最高経営責任者:井上直樹、以下 ワークス)は、3月23日に、国分ビジネスサポート株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:阿部興人、以下 KBS)と協業を開始することを発表します。

KBSが提供する法人事業主向けの消耗品集中購買システム「e-ぶんた君」とワークスの大手企業向け購買管理システム「HUE Purchase」の連携強化を推進することにより、企業における間接材購買の適切な環境づくりのサポートを強化してまいります。

1.協業の背景

購買管理業務においてはペーパーレス化や、購買コスト削減、統制強化など様々な課題が存在しています。さらにテレワークなどの多様な働き方を前提とし、場所にとらわれず必要な物品があればスムーズに入手して業務を進めたいというニーズも増えています。一方で、クラウドの普及に伴い、様々なサプライヤーと柔軟に連携し、非効率な業務を減らして付加価値の高い新たな業務整備に取り組む大手企業が増えています。

間接材購買と購買管理システムで、それぞれ多数のクライアントを持つ両社が協業すること で、上記のようなニーズを満たし企業の購買支援を促進することができることから、この度、このような体制をとることに至りました。

2.協業で実現すること

・商品カタログサイトと社内購買申請の連携による業務効率化と内部統制強化
カタログサイトでの商品選択・購買申請・承認処理・サプライヤー発注・納品・検収・支払という消耗品購買フローをサプライヤーとのシステム連携(パンチアウト連携)によりシームレスに実現します。これにより、申請者が社内購買ルールに則った商品を調べ、費用を立て替え経費申請をするようなオペレーションは不要となります。また購買部門としても購入金額や購入先を統制することで、内部統制強化を実現することが可能です。

・蓄積された購買データをもとにしたコスト削減の実行
日々消費される少額消耗品のコスト改善は、購買状況の把握や複数サプライヤー交渉など対応コストがかかるため、後回しになりがちでした。蓄積された購買データベースからの購買分析は、6ヶ月~1年間の購買傾向を確認した上で業務上必要な間接材の把握・企業購買ポリシーの構築・使用量の多い間接材の抽出などのコスト改善を促します。また複数サプライヤーとのカタログ価格交渉をKBSが代行することにより、確実な購買コスト削減を実現します。

「e-ぶんた君」

集中購買システムの提供による業務フロー一元化並びにサプライヤーコントロールによるファイナンス一元化、更にはお客様のイントラシステムとの連携により、お客様の調達ポリシーに即した無理・無駄のない最適な調達環境作りをサポートします。お客様の購買情報分析やデータマイニング・コストカット提案など、専門人員がお客様の購買ポリシー、履歴を把握。独自ノウハウを生かした継続的な分析・コストコントロールのサポートをします。

HUE Purchase

大手企業の複雑な運用に対応する、利便性と統制強化を両立する高度な機能を備えた購買管理システムです。大手企業における様々な間接材の購買をすべて一元化し、購買業務の効率化、そしてデータ蓄積による戦略的な購買意思決定をサポートします。

製品ページ:https://www.worksap.co.jp/services/purchasing-management/











国分ビジネスサポート株式会社について

国分ビジネスサポート株式会社は、1712(正徳2)年創業の国分グループ本社株式会社を核とする国分グループ企業の一員として、1974年に設立された間接業務シェアードサービス会社です。当社は国分グループのサポート企業として産声を上げ、物品調達・広告宣伝・保険リスクヘッジ・人事サポートなど間接業務のシェアードサービス領域を拡大し、現在は、グループ内のみならず、一般企業様に向けてもその機能提供を行っています。当社は国分グループ300年の歴史で培った「国分行動憲章・平成の帳目」に基づき、「信用第一」「お客様第一」「環境第一」を信念に、お客様のベストパートナーとして進化をし続けます。


ワークスアプリケーションズについて

株式会社ワークスアプリケーションズは、日本産の国内向け業務アプリケーションのパッケージソフトウエア企業として、1996年7月に事業を開始いたしました。健康経営にも積極的に取り組み、「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」や「WOMAN'S VALUE AWARD 2019」のICT部門 優秀賞を受賞しております。「働く」の概念を変え、仕事をより創造的なものへ、そして企業の生産性を高め、企業価値を拡大する、この企業理念のもと、ERPプロバイダーとしてさらなる発展を目指します。

 *会社名は各社の商標又は登録商標です。
  • * 本リリースに掲載された内容は発表日現在のものであり、予告なく変更または撤回される場合があります。
  • また、本リリースに掲載された予測や将来の見通し等に関する情報は不確実なものであり、実際に生じる結果と異なる場合がありますので、予めご了承ください。

この記事に関するお問い合わせ先

国分ビジネスサポート株式会社
広報担当:佐藤・亀井
TEL : 03-5203-7810 FAX : 03-5202-7130 Eメール: e-bunta@kokubu-bs.com

株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当:上月・石川
TEL : 03-3512-1400 FAX : 03-3512-1401 Eメール: pr@worksap.co.jp

お問い合わせ