WORKS APPLICATIONS

ワークスアプリケーションズ、ユーザー向けに新たな無償コンサルティングサービスを提供開始~長期的目標管理で顧客の経営戦略実行を業務面から支援~

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:牧野正幸、以下 ワークス)は、基幹業務パッケージソフト「COMPANY」を導入・利用している顧客企業を対象とした無償のコンサルティングサービス「STrategic Enterprise Project」(通称:STEP)」(以下STEP)の提供を開始致しましたので、お知らせ致します。

無償コンサルティングサービス「STEP」により積極的な業務改善を提案

ワークスでは昨年からサービス提供を開始した「BASE」(※)にて、顧客企業約300社の業務分析を行ってまいりました。それを基に更なる経営戦略の支援に向け、長期的な視点でより積極的に業務改善提案を行う新たなコンサルティングサービスとして、この度「STEP」の提供を開始致しました。本サービスでは、顧客と共に業務・システムの両側面から、業務改善に向けて、具体的な目標設定やスケジューリング、評価方法等を含む独自のMBO(目標管理)を個社ごとに策定。その実行までを全て無償で支援致します。

「STEP」の具体的効果

「STEP」では、独自のメソッドによる業務分析で、お客様の経営を定性的・定量的に改善。既に多くの企業において、以下のような効果を上げております。

  • パッケージ外に存在していた個別システムを撤廃。「COMPANY」で業務を実現することで、連携コスト・ランニングコストを圧縮し、業務効率化を推進。
  • グループ会社の業務把握・改善を行うことで、シェアードサービスの展開を支援、
    グループ経営力の強化に貢献。
  • 業務を見直すことでアウトソースの内製化を実現。一元的に統合されたシステムにより、コスト削減ならびに、迅速かつ正確な情報提供を可能とし、経営判断を支援。

本サービスは「COMPANY」シリーズのユーザーである、キッコーマン株式会社、ニチバン株式会社を始めとする国内大手企業100社以上で、実施されております。
ワークスでは、今後もこれらのコンサルティングサービスを活用し、顧客企業の情報投資効率(ROI)の向上を支援してまいります。

※「BASE」(ビジネス アプリケーション アセスメント サービス)
「COMPANY」の利用実態を切り口として、業務課題分析・統計データ作成・レポート・コンサルティングまでを無償で実施するサービス。
(2011年1月7日プレスリリース発表)

この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
サービスプロモーショングループ(担当:向井・安部)
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1217
Eメール: pr@worksap.co.jp