当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

当社はかねてより新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、対策本部を設置し、従業員および関係者の皆さまの安全に配慮した対策を講じてまいりました。

そうした中、10月14日東京本社に勤務する従業員1名(50代)が新型コロナウイルスへの感染検査で「陽性」であることが確認されました。

当該従業員がオフィスに最後に出社したのは9月30日で以降は自宅でテレワーク勤務していました。

 

また、所轄保健所から社内に濃厚接触者と認定される者はおらず、特別な対応指示はございませんでしたが、当社は直近で当該従業員との接触の可能性があった者は、濃厚接触者の確認が取れるまでは自宅待機指示をし、東京本社に勤務する全従業員について、引き続きテレワーク勤務を強く推奨しています。この措置は、社会やお取引様に安心して弊社サービスをご提供させていただくための環境づくりであり、事態が収まるまで当面継続を予定しております。

 

本対応は東京本社の運用であり、他の事業所を対象とするものではありません。

尚、現在、当社が提供している各サービスに関しましては、通常通り運営できるよう努めております。

 

今後も当社は、社内外への感染拡大抑止と従業員と関係者の皆さまの安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。



この記事に関するお問い合わせ先

株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当:池内
TEL : 03-6229-1210 FAX : 03-6229-1201 Eメール: pr@worksap.co.jp

お役立ち資料がダウンロードできます

資料一覧を見る

お問い合わせ