検索アイコン
 
  1. 株式会社ワークスアプリケーションズ
  2. 課題・業種別ソリューション
  3. 小売業(テナント管理)

小売業向けソリューション

POSレジとのデータ連携が可能な販売管理機能や、多店舗特有の業務へに対応した会計機能で、
日本の小売業を熟知したソリューションを提供します。

こんな課題でお困りではありませんか?

  • 小売業に適した機能を備えたパッケージがなく、Excel等での外部作業が多くなり業務効率が悪い。
  • テナントが入れ替わる度にマスタをゼロから登録し直す必要があり、運用負荷が高い。
  • 不動産物件ごとの収支状況が把握できず、転貸や出退店の戦略が立てられていない。

製品が解決すること・特徴

01

広範囲の業務をカバー、
システム投資を大幅削減

POSレジとのデータ連携や売上・入金データの突合、テナント管理まで小売業向けの機能を幅広くご用意しております。
また取引先、品目など独自に設定が必要なマスタを除き、すべての設定は初期登録されており短期間での稼働が可能。
この初期設定は世界有数の空港にある多業種テナントを運用されているお客様での運用実績に基づいております。

02

多店舗特有の業務
システムでスマートに解決

店舗で管理する小口現金や、物品購入の申請・店舗工事の際の建仮配賦・会社合併時の決算期変更業務など、特有業務にも専用の機能を保持。誰でも迷わず使えるUIでスマートに解決することができます。

03

店舗不動産の収支状況を可視化し、
戦略立案を加速

HUEの不動産管理機能は、契約管理や支払・請求のみならず、物件ごとの収支の可視化まで可能。
自社の売上や費用はもちろん、転貸に伴う収支や修繕費用まで一元化することで、不動産の利活用や出退店戦略の立案を加速させます。

モジュールマップ

小売業を支えるHUEのソリューション

導入事例

コープデリ生活協同組合連合会

コープデリ生活協同組合連合会

グループ全体の財務会計基盤を統一。
COMPANY×RPAで業務プロセスを効率化。


日本空港ビルデング株式会社

「HUE Classic Real Estate Management」採用。商業施設特有の業務要件を標準機能で網羅し、戦略的なテナント運営を目指す。

株式会社ライトオン

株式会社ライトオン

小売業大手企業が外資系パッケージから脱却し「HUE Classic」を採用。50%のコスト削減と革命的な業務改善を見込む。

お役立ち資料がダウンロードできます

  • 紙文書電子化の第一歩 第1部 電帳法の法解釈

        紙文書電子化の第一歩第1部 電帳法の法解釈

    資料ダウンロード

  • ゼロから学ぶ≪新収益認識基準≫~適用まであと1年!今日から始める現場の備え~

        ゼロから学ぶ≪新収益認識基準≫~適用まであと1年!今日から始める現場の備え~

    動画視聴

  • 管理会計事例集

        管理会計事例集

    資料ダウンロード

資料一覧を見る