WORKS APPLICATIONS

ArielAirOne for COMPANY

スケジュール管理や掲示板から、稟議といった各種ワークフロー・データベース等の情報共有まで。大規模組織向けコラボレーションウェアです。

ワークフローシステム・グループウェア

「ArielAirOne for COMPANY」が選ばれる理由

特長1. ワークフローをはじめ、ポータルやグループウェアまでをオールインワンで実現

  • 稟議や決裁申請といった、クラウド型グループウェアでは対応しきれないワークフローシステムまで網羅。
  • 情報共有に必要なアプリケーションを同一基盤で構築できるため、運用負荷を大幅に削減可能に。

 Ariel画面イメージ図.png

特長2. 大手企業や自治体が必要とする要件に応える高機能を標準搭載

  • 他段階や複数合議、役職指定、分岐条件の設定など、日本企業の複雑なビジネスロジックに対応するワークフローを実現。
  • グループ会社を含めた利用や、所属・役職等の組織形態に応じて項目単位でアクセス権を設定できるため、内部統制強化を支援。
  • 働き方改革に向けたタブレットやスマートフォンの利用も、画面を自動で最適化できるため、モバイル専用画面の開発等が不要に。 

 大規模向け機能群


特長3. プログラミングの必要なく、標準コンポーネントの設定によって
   独自のアプリケーションを簡単に構築


プログラミングレスの開発ツールと豊富な標準コンポーネント
開発ツール

 

  • 運用後のIT・トレンドの変化や追加要件に対しても、標準コンポーネントの設定変更で対応できるため、自社内での柔軟なシステム運用を支援。
  • 従来、表計算ソフトや文書ソフトで管理していたような業務アプリケーションや各種申請アプリケーション、各種データベースまで統合管理を実現。必要な情報のデータベース化を図ると同時に、業務の属人化やツールのブラックボックス化を防止。

 

ワークフローシステム・グループウェア「ArielAirOne for COMPANY」について 資料請求 お問い合わせ

「ArielAirOne for COMPANY」の強み

ワークフローシステム・グループウェア「ArielAirOne for COMPANY」は、シンプル型と作り込み型の良いところを兼ね備えたハイブリッドシステムです。

ワークフローシステム・グループウェアArielの優位性.png

シンプル型のグループウェア
● 利用ユーザーが少数、あるいは自社固有の要件が少ない場合、開発期間やコストを短縮して導入可能
● 実現できない要件に対し、アドオンやカスタマイズが発生する

 

作り込み型のグループウェア
●個別のシステム開発により、現場からの改善要望に対応可能
●ソフトウェアの利用に比べ、開発期間やコストが膨大に膨らむリスクがある

 

Arielのグループウェア
●他企業の業務ノウハウを吸収し、コンポーネントの機能強化を続けているため、標準機能で実現できる幅が広い
●標準コンポーネントの設定で、独自要件を実現可能なため、開発期間やコストを削減可能

 


 

ワークフローシステム・グループウェア「ArielAirOne for COMPANY」について 資料請求 お問い合わせ

ラインナップ

「ArielAirOne for COMPANY」は、米国本社で「Lotus Notes」の開発に従事していた技術者が独立し、新たな大規模組織向け情報共有システムとして開発・リリースされた製品です。

ArielAirOne機能特長

 


 

さらに、「COMPANY」シリーズだからこそ、「COMPANY 人事・給与」の人事マスタと自動連携が可能

人事マスタの自動連携|内部統制上の安全性もシステム内で保証|人事異動発令時のメンテナンスは不要|人事異動情報を即座に反映可能

 


 

ワークフローシステム・グループウェア「ArielAirOne for COMPANY」について 資料請求 お問い合わせ

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示