WORKS APPLICATIONS

アデランス、人事制度変革に迅速に対応するワークスの「COMPANY」を採用

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役CEO 牧野 正幸、以下ワークス)は、株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 岡本 孝喜、以下アデランス)の人事・給与システム刷新にあたり、新たにワークスの基幹業務パッケージソフト「COMPANY」の導入を決定したことを発表いたしました。導入するモジュールは「人事・給与」です。

フレキシブルで迅速な対応ができる「COMPANY」

アデランスは、現行のシステムでは、法改正や社内人事制度の見直しや昇給・給与の入力条件変更等に対し、適正な原資配分に時間が掛かるため、フレキシブルで迅速に対応できるシステムを探していました。検討の結果、ワークスの基幹業務パッケージ「COMPANY 人事」、「COMPANY 給与」モジュールが提供する情報は、業務の効率化、迅速化、フレキシブルな対応等が可能となるシステムと評価され、受注に至りました。ワークスは、アデランスが人事・給与情報を構築するにあたり、「COMPANY」による導入のコンサルティングを担当します。

社内人材発掘を担う「COMPANY」

制度変更などの迅速性以外にも、アデランスでは、個々の適性にあった配属を可能にし、社内人材の発掘につなげるため、社員一人一人のキャリアと、異動や教育研修の履歴、の社員情報を一元管理することにしました。

「COMPANY」の導入により、社員情報検索の的確性やスピードを基にした精度の高い社員情報を得ることが可能になり、昇給・給与、配属、評価制度改定等のシミュレーションを行うことができるようになります。

アデランスは、これらのような場面での「COMPANY」活用により、適正な人材配置や企業競争力の強化、コスト削減の実現を目指した、制度変更などにも迅速に対応できるシステム環境を構築していきます。

この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1211
Eメール: pr@worksap.co.jp

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示