WORKS APPLICATIONS

ワークス、IBMをパートナーにグローバル展開を加速

ERPパッケージ「COMPANY」のIBM PureSystems対応版をIBM本社ニューヨーク州アーモンクで発表

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:牧野正幸、以下 ワークス)は、グローバル市場への進出をInternational Business Machines Corporation(本社:米国ニューヨーク州アーモンク、CEO:バージニア・M・ロメッティ、以下IBM)のPureSystemsを基盤として展開すると発表いたしましたので、お知らせいたします。

海外市場向けに「COMPANY」のPureSystems対応版を発表

ワークスでは海外に事業展開をされる日本企業をサポートすべく、ERPパッケージ「COMPANY」における海外対応の研究開発を進めてまいりました。 この度、海外の市場にシステムを提供するに当たり、IBMの最新システムである、PureSystemsをプラットフォームとして採用しました。
また、ワークスはグローバルにおける技術面・販促面において、IBMとの従来からのパートナーシップ(IBM PartnerWorld)を活かすことで、日本企業が海外へ展開するためのスピード向上とコスト低減が可能となります。

2012年4月に発表されたPureSystemsは、IBMがこれまで培ってきたハードウェアと、OSやミドルウェア、管理ソフトなどのソフトウェアに関する知見を集約し、あらかじめ最適な構成で組み合わされており、その中からユーザーのニーズに合わせて幅広くオープンな選択肢が用意されている点が特長です。 そのため、国内で利用しているシステムをそのまま海外でも利用することが可能となっています。

「COMPANY」とPureSystemsおよびPureSystemsを基盤としたクラウドコンピューティングを組み合わせることで、すべてのコンポーネントが最適に統合され、従来1カ月以上かかっていたプラットフォームの構築にかかる作業を数時間程度に短縮することが可能となります。また、PureSystemsのポータビリティの高さにより、海外市場におけるビジネスの拡大を柔軟に対応することが可能になります。

PureSystem対応版とIBMとのパートナーシップにより、「COMPANY」のグローバル化を推進

ワークスでは日本企業の海外展開における情報投資効率の最適化を目指し、「スケーラビリティ」「ポータビリティ」「スピード」に優れたインフラの適用が重要であると考えております。
PureSystemsはこうしたニーズに合致しているだけでなく、世界のIBMから安定したサポートが加わることも強みとしております。
ワークスではまず国内で圧倒的な実績を持つ「COMPANY 人事・給与」PureSystems対応版を海外市場向けに2013年夏頃リリースするとともに、海外のサポート拠点を順次拡張することで日本企業の海外法人に対してメリットを提供してまいります。

より強力に日本企業のグローバル進出を支援

グローバルビジネスのボーダレス化、円高によるM&Aの急増、新興国の台頭、人材のダイバーシティなど、昨今激化するグローバル社会の流れを受け、日本のリーディングカンパニーは国際競争力の向上が大きな課題となっています。
「COMPANY」は、経営の源である人材の育成、配置、活用といった戦略的タレントマネジメント機能を始めとした日本発ERPパッケージを用いて、アジア、北米、欧州など世界各国に進出する日本企業を支援してまいります。

『Works Applications Global Launch with IBM』イベント・レポート

ワークスでは米国市場展開に向けたグローバル・ローンチ・セッションをニューヨークにあるIBM米国本社内施設にて開催いたしました。

【開催概要】
・期間    2012年10月1日(月)~10月4日(木) 
・開催地  IBM Learning Center – Armonk(NY)、IBM Somers事業所

IBMソフトウェア・アンド・システムズ、シニア・バイス・プレジデントであるスティーブ・ミルズ(Steve Mills)氏は次のようにコメントしています。

“IBM PureSystems is designed to help reduce the complexity and cost associated with running key pieces of the IT infrastructure by tightly integrating all of the 
core components needed to run major IT systems, By running on the IBM PureSystem technology, Works Applications customers around the world can now more quickly realize the benefits of Works’ software versus having to devote valuable time and resources to continually recreating the technology foundation.”

「IBM PureSystemsは、多くのITシステムに必要なすべての構成要素を高度に統合し、
IT基盤の運用における複雑性やコストの削減を支援するように設計されています。
ワークスアプリケーションズの世界中のお客様は、IBM PureSystemsのテクノロジーを
活用することで、インフラ基盤の幾度もの更改に貴重な時間と資源を費やさなければ
ならない状況に比べて、ワークスアプリケーションズのソフトウェアのメリットを
より速く享受できるでしょう」

この記事に関するお問い合わせ先
株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当:向井
TEL : 03-6229-1210
FAX : 03-6229-1217
Eメール: pr@worksap.co.jp

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示